憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

上野動物園に5年ぶり、ジャイアントパンダの赤ちゃん誕生!!

ニュース

上野動物園に5年ぶり、ジャイアントパンダの赤ちゃん誕生!!
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

おめでとう!! 上野動物園でシンシン5年ぶり出産

上野動物園(東京・台東)の雌のジャイアントパンダ:シンシン(11歳)が、12日午前赤ちゃんパンダを出産した。2月の雄のリーリー(11歳)との交尾から105日での出産で、シンシンの出産は2012年以来でとなる。

もともとシンシンは、11年2月、東京都が10年2月、年間95万ドルで中国からレンタルする契約を結び、11年2月に来日したもので、前回2012年の出産では、出産からわずか6日で、飲んだ母乳が気管支に入り肺炎で死んでしまうというアクシデントにみまわれた。

そんな悲しい出来事の後の母子ともに元気な出産だけに、上野動物園や上野界隈の商店街はじめ、東京都では、大変な喜びようと言えよう。

赤ちゃんはすくすく成長!!

東京・上野動物園は、8月14日、誕生から60日目のパンダの赤ちゃんの、体重測定の映像を公開した。赤ちゃんの体重は3㌔を超えており、すくすくと成長している。画像を観てもわかる通り、あまりの可愛さに、飼育員もつい撫でてあげてしまうほど。
未だ性別は判明していないが、上野動物園では、赤ちゃんの名前を今月10日まで募集している。

そして名前応募の結果、過去最多に!!

この世知辛い時代にあって、やはりパンダの誕生は日本国中の注目を一手に集めたらしい。
というのも、上野動物園が、ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前を公募数を集計したところ、17日、今月10日までの14日間で32万2581件の応募があったとのこと。 これは、これまで最も多かった「トントン」(1986年)の約27万3千件を上回り、過去最多だという。今回は、これまでになかった、インターネットでの応募もあり、それが約25万件あったとのことだ。

名前の公募でも約に立つインターネット

今回の名前の公募で、一番目立ったのは、今回より初めて導入した、インターネットでの応募だ。その数は、前述の通り約25万件。インターネットのおかげで、どこからでも誰でもすぐに名前を応募することができただろう。
産まれたてのパンダの画像もすぐ見れるほど、インターネットの普及はめざましいものがある。やはりこれからはますますの総インターネット時代に突入していくだろう。
何はともあれ、パンダの赤ちゃん、さらなる元気な姿を見せてくれることを期待する。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
©今巷で話題のあんなことやこんなこと知りたい!! All Rights Reserved.